データから課題を発見し、改善のサイクル構築 ―テレワーク時の生産性向上を目的に― | Qasee導入事例
データから課題を発見し、改善のサイクル構築   ―テレワーク時の生産性向上を目的に―

データから課題を発見し、改善のサイクル構築   ―テレワーク時の生産性向上を目的に―

株式会社ナビットは、各種データの販売・調査や地下鉄などの駅に掲示されている「のりかえ便利マップ」の作成等を行っている会社です。

「『あったらいいな』をカタチにする」を企業コンセプトに、生活やビジネスに役立つデータベースを提供。各顧客のニーズに応じた「使えるデータ」を日々提供し続けています。

今回は、BA事業部 部長の岡崎さんにQasee導入の目的や、利用してみてについて伺いました。

 

はじめに導入の背景を教えてください。

岡崎さん:

テレワークの稼働評価が目的でした。

以前からテレワークを導入していましたが、業務管理が難しいという問題に直面していました。

そのため、どの業務にどれくらいの工数がかかっているのか等現状を把握して、働く環境を整えていきたいと考えていました。

テレワークでも問題なく生産性を上げていくことができれば、テレワークを全面的に推し進めることで、固定費削減に繋がるとも考えています。

 

次に、導入に至った経緯を教えてください。

岡崎さん:

業務の可視化を通じて、業務管理ができるツールを探していて、QaseeのHPから資料請求をしたのがきっかけでした。

他のツールも見ていましたが、どれもIT資産管理目的や監視要素が強いものが多く、弊社の目的に合わないと感じていました。

Qaseeの営業担当者から、「Qaseeには3つの視点があり、メンバー、マネージャー、経営者のそれぞれの視点から活用できる」というお話を聞き、管理職だけが使うツールではなく、セルフマネジメントとしても使える点は他のツールにはないと感じました。

マネジメント視点としては、どの資料に何時間工数がかかっているのか、社員がどのようなペースや負荷で働いているのか表示されますので、Qaseeのデータで気になる部分があればメンバーとコミュニケーションを取ることもあります。

トライアルしてみたところ、社内の反響が良く、他部門でも入れてみたいという声もあり、トライアルからそのまま申込に至りました。

株式会社ナビット 社内風景

 

実際にQaseeのサービスを利用されてどうでしたか?

岡崎さん:

Qaseeでは様々な分析やレポーティングをしてくれます。

そのため、Qaseeを利用する会社の特性によって見る視点は様々だと思うのですが、弊社では指標の1つとしてBizに注目しました。

※注:Bizとはキーボード等の様々な入力操作を数値化した値です。

例えば、弊社ではデータベースの作成を行うため大量の情報を日々入力しているチームがあります。

データ入力を行うメンバーのBizを見ると、Bizが高いメンバーと、低いメンバーがいることが分かりました。

それぞれのメンバーで業務の進め方にどのような違いがあるのか、さらに分析を進めていくことで、Bizが低いメンバーの場合には、非効率なアクションが多いことに気づきました。

また、全体的な数値が上がれば、生産性も上がると考え、社員が目標とする数値を決めました。

Biz値の目標を設定することで、メンバー間の意識が高まり、当初は平均以下だった数値のメンバーも大幅に数値が上がり、驚いています。

Biz値が低いメンバーについては、管理職が個別に業務状況の振り返りを共に行うことで、業務効率アップに向けた施策を様々実施するなど、徐々に改善傾向にあります。

以前は、こうした状況すら把握できておらず、ましてや改善案など出てくることはなかったので、こうした状況にも驚いています。

今後は更にQasee活用の幅を広げ、各業務の工数可視化やシステム化できる業務はないかとういう視点で見て、改善していく予定です。

改善によって、社員がより良く働ける環境を作り、より良いサービスを提供していきたいと考えています。

 

導入部門を教えてください。

岡崎さん:              

・BA事業部

・SOHO事業部

・管理部

・助成金事業部

・コールセンター

・システム部

 

最後に一言お願いします。

岡崎さん:

弊社は、弊社独自の「地域特派員58,100名体制」により、地域密着型情報収集を行い、最新情報をご提供しています。

サービスとしては、全国の助成金・補助金の情報「助成金なう」、精度の高い企業情報データベース「アタックリストNo.1」、「法人電話帳データ」、お店やオフィスなどの新規オープン・撤退情報「オープン君&てったいちゃん」等をご提供しています。

また、コンシューマー向けサービスとしては、主婦の方に簡単な在宅ワーク・内職などのお仕事を紹介するSOHOサポートサイト「Sohos-Style」 を運営しています。

その他、のりかえ便利マップ、駅構内図、路線図の作成も行っています。

今後も更なるお客様の「あったらいいな」というニーズに答えていけるよう、新しいサービスも展開していく予定です。

ご要望等ありましたら是非弊社にお問合せください。

株式会社ナビット

導入事例一覧

株式会社ナビット

会社名
株式会社ナビット
資本金
99,500,000円
設立
2001年1月
従業員数
60名
代表取締役
福井泰代
所在地
東京都千代田区九段南1-5-5 九段サウスサイドスクエア8F
事業内容
・各種データベースの作成・管理・販売
・のりかえ便利マップ
・地域特派員(SOHO)サービス
・コンシューマーサービス
・駅構内図・路線図の作成・販売
・Webサイト制作・運営
・Webシステムの開発
会社URL
https://www.navit-j.com/

Withコロナ、テレワークにも強いQasee資料も無料体験も、ぜひお試しください

自社の現状の困りごと、お聞かせください

0120-201-499
050-3503-77209:00-19:00 土日祝日除く